弁護士費用について

1.法律相談料について、

・30分5400円(消費税込み)

・ただし、初めての方は、30分3000円(消費税込み)

・生活保護を受給されている方など経済的にお困りの方は、法テラスの無料相談制度をご利用いただけます。

2.弁護士費用

①「着手金」、②「実費」、③「報酬金」に分かれます。

①「着手金」は、弁護士が仕事に着手するに当たり、ご負担いただくお金です。いわばファイトマネーですので、仮に結果が不首尾に終わっても、お返しすることはできません。

②「実費」は、収入印紙代(裁判手数料は収入印紙で納めます)、交通費、通信費、コピー代、保証金や供託金などです。事件の内容によって異なります。

③「報酬金」は、結果の成功の程度に応じてお支払いいただく成功報酬のことです。ですから、完全に敗訴となれば、報酬金をいただくことはありません。

 

2004年4月1日から弁護士会の「報酬基準」は廃止され、弁護士はそれぞれ自由に料金を定められるようになりましたが、当事務所では、旧「報酬基準」に準じています。もっとも、弁護士の仕事は実にさまざまで、相手方の出方や争い方、事件の複雑さによっても、また必要な時間もいろいろです。ですので、事件の内容についてご説明を受けてから、弁護士費用についてご相談させていただきます。

依頼を受ける際は、「委任契約書」を作成し、十分ご説明しますので、ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

津田法律事務所

〒330-0074

さいたま市浦和区北浦和

2-1-2

TEL:048-762-8471

FAX:048-762-8472

月~金:午前9時~午後5時

土日祝日、時間外のご相談もお受けしています。

お急ぎの方は携帯まで!080-3595-8184

 

email;tsuda_joguchi@yahoo.co.jp